『カウンセラー物語』誕生秘話! 構想から発行までの十月十日

心理カウンセラー&コーチの日なた みこです。
本日も、神奈川の湘南からお届けしています!

『カウンセラー物語』
~心に寄り添う21人の軌跡~
本日、神奈川新聞で広告されています!

出版元の「湘南社」は、自費出版を中心に
主に湘南の地で活動されています。
社名だけでも、湘南が大好きな私にとっては
ご縁を感じますが、今回の出版にあたっては
まさに、ご縁がご縁を生んでいきました!

自費出版というと…
お金のある方だけができることだよね。
とか
自分の人生の集大成として、いつか自分も書きたい。
とか
そんなお声をよく耳にします。

しかし、今回の出版にあたっては
“共著”という形をあえて取りました。

その理由は…
個人出版ではできないことができるから。
さらに
共著だからこそ、意味がある!
と、強く思ったからです。

結果は、予想以上のものになりました!!!

構想から1年の間、企画から編集、校正から装丁
さらに、プロモーションなど、本の出版に関わる
一連の作業に関わらせていただく過程は
まさに、大人の部活動のようでした(^^)/

共著メンバーそれぞれが、ご自分の特技を
惜しみなく出してくださったり
中には、Twitterはやったことがないけれど
この機会に頑張りまぁ~す!という
前向きな方までいらっしゃり
それはそれは、楽しく駆け抜けた1年でした。

そんなわけで、昨日我が家に個人帯の著書100冊が
届いた時には、まるで我が子が誕生したような
感慨深い想いを感じました。

そして、21人の熱い想いが世の中に出て
この本を手に取ってくださった方が
1人で悩まなくていいんだ!
そうだ!相談してみよう!
と思ってもらえるような社会になることを
切に願っています!!!

だから、1人の想いではダメなんです。

いろんなカウンセラーがいて
さらに、特別な人ではないんだ!と
思ってもらえるような本にしたかったのです。

今回、共著に賛同してくださった著者の皆さまは
それぞれに熱い…いえ暑苦しい想いをお持ちの
皆さんばかりです(笑)

もちろん、想いだけは世の中は変えられません。
だからこそ、勇気を出して一歩を踏み出し
想いを行動に変えた方々にお声掛けしました。

私にとっては、まさに同志です。

そんな個性的な著者のお1人お1人に
この本をとおして、どうぞ好奇心旺盛な気持ちで
会いに来てくださいね!

あなたと出遭えることを
楽しみにお待ちしています(^^)/

*************
『#カウンセラー物語』
~心に寄り添う21人の軌跡~
#湘南社発行 1,200円
*************

▼特典付き!日なた みこ スペシャル帯版はこちら
https://ws.formzu.net/dist/S21966815/

▼統一帯版はこちら
http://amzn.asia/4qXqpr0